料理教室について

sample

おもてなし料理を、大切な方にふるまう方法をご紹介します*

一期(いちご)会のコンセプトは「おうちレストラン」。
そのためレッスンでは、基本的に「家庭料理」ではなく、見栄えするような「おもてなし料理」を、どなたでも簡単に作っていただけるようなレシピでご紹介いたします。

レッスンでお伝えしたお料理は、是非おうちで大切な方々にふるまってみてください。
食べる相手のことを想いながら作るお料理の楽しさ、幸せな気持ちを、ぜひ体感していただければと思います*

 

目指しているのは「再現性の高い料理教室」。

せっかくお料理教室にお越しいただいても、復習しなければ、それはただ「食べに来ているだけ」になってしまいます。もちろんお料理教室に通う理由は人それぞれですので、それでも良い、と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
しかし一期会では、あくまでも「おうちレストランを開くお手伝いをする」ことを目標としています。そこで、料理教室で習った内容を”そのまま再現する”ことが可能なレジュメの作成を心掛けています。

さらに会員様には、オンライン上からも、一期会で過去にご紹介したすべてのレシピをご覧いただくことができます。(オンラインでは、お買い物時に便利な「買い物リスト」も掲載しています)

料理教室を終えた後にレジュメ(紙面)を見ながらでも、スマホ(オンライン)からでも詳細なレシピと段取りを確認することができるこの運営形式は、既存の生徒様からも「一期会のレッスンは、再現しやすい」とご好評いただいております。
*さらに「レジュメのこだわり」を知りたい方はコチラ*

 

レッスン時に使用する食器について

レッスン時は、食器を愛してやまない父親から譲り受けたヘレンドやマイセン、ロイヤルコペンハーゲン、ウェッジウッドといった洋食器を中心に使用いたします。

また、そんな食器好きの父親の影響を強く受けて育ち、独学で学んできた洋食器の歴史や、過去に東京で洋食器の輸入会社に勤務し得てきた食器に関する情報を、レッスン時にご紹介いたします。
参加してくださる方々に、少しでも洋食器の美しさ、魅力に触れていただければと思っております。

レッスン内容について

各レッスン
会員様 6000円 / 非会員様 7000円

簡単で見栄えするお料理を5~6品。
10:00~13:30 もしくは 11:00~14:30。
※終了時間は前後する場合がございます。
※キャンセル料はレッスン3日前の場合料金の50%、前日の場合は100%頂戴いたします。

※2018年1月&2月でご新規様受付を再開します。
詳細はこちらをご確認ください。

レッスンの流れ

最初にレジュメを見ながらレシピと作り方のポイントをご説明します。
その後、当月レッスンのテーマになっている洋食器の歴史についてご紹介し、調理実習がスタートします。
デモンストレーションが中心ですが、簡単な作業や盛り付けは生徒様に手伝っていただきながら進行していきます。
完成後はみなさんでご試食タイムです。

エプロンやお手拭き、筆記用具類はすべてお貸しいたしますので、どうぞ身軽にお越しくださいませ。
また、洗い物などのお片付けも不要です。
レッスン中は、とにかくお料理作りを楽しみ、お料理を楽しく味わうことに専念していただければ幸いです*

*一期会のこだわりはコチラ*

PAGE TOP