2016年4月レッスンの全日程が終了です。

2016年4月のレッスン、すべての日程が終わりました。

今月は、東は東京から、そして西は舞子からと、遠路から小旅行感覚でお料理教室に参加してくださった方々がいらっしゃいました。

そういった方々とのご縁は、お料理教室をはじめなければ経験できなかったこと。
改めて、お料理教室をはじめてよかったと思っています*

簡単に、今月のレッスン内容のおさらい?を記録しておきます。
(写真は、参加してくださった生徒さまの画像をお借りしました)

13100890_972850399430800_6552069589330779328_n

まずは前菜。
帆立の和風カルパッチョです。

ゆず胡椒がぴりりときいたソースがアクセントとなっています。

13071744_972850829430757_7511225831403572309_o

根菜の木の実ソース和え。
歯ごたえを楽しんでいただける前菜。

13047980_972851109430729_175427511931883726_o

ツナのクレーム・ブリュレ。
ツナ缶を使った簡単&おしゃれな前菜。
バケットに塗ってもおいしくお召し上がりいただける一品です♪

13087767_972851726097334_3354682404628324042_n

メインは、牛すじのトマト煮込み。
すじ肉の下処理の方法をレクチャーしました。
煮込みに使うのは、なんと?炊飯器!簡単かつ短時間で牛すじがやわらかくなります♪

デザートは、私のオリジナル。「セゾン・ヌヴェル」。
季節の移り変わりを意識したストーリー性のあるデザートです。
冬を連想させる白いチョコレートのドームに、春を連想させるイチゴの温かいソースをかけると、初夏を連想させる抹茶のプリンが登場する。

これは写真よりも動画のほうが伝わりやすいかと思い、生徒さんが撮ってくださった動画を送っていただきました♪
(音声が出るのでボリュームに注意してください)

最後に、お越しくださった生徒さまで、ブログにレッスンのことを書いてくださっていた方の記事をご紹介いたします*

→皆勤賞のぺんのすけさん♪
【記事はこちら】

→東京からお越しくださった蒼由益さん♪
【記事はこちら】

皆さま、いつも本当にありがとうございます*

来月もどうかよろしくお願いいたします*
(おかげさまで、来月もご予約満席いただいております。精一杯務めさせていただきます!)

関連記事

  1. フランソワ ミクルスキーのクレマン・ド・ブルゴーニュ
  2. 7月のお料理教室メニュー
  3. 中欧滞在9日目『マイセン』
  4. 「ヘレンド展ツアー」を開催♪
  5. 【満席御礼】発酵食初心者のための麹セミナー ※ランチ付き
  6. 料理教室で「おうちレストラン」をコンセプトにしている理由・・・
  7. 第1回着物deお料理教室 レポート①
  8. 今年最初のベランダごはん。

最近の記事

PAGE TOP