2017年3月のレッスンメニュー

(今月メニュー。洋食器を多用したいつもの食卓とは雰囲気をかえたテーブルに*)

あっという間に2月が終わり、3月に突入しました。

普段、一期会のレッスンは月の中頃から下旬にかけて開催しますが、今月は春休みの影響も考慮して、今日が初日でした。2月の振り返りがこのブログ上ではできませんでしたが、いつも参加してくださっているMIKAさんが素敵な投稿をしてくださったので、そちらをご紹介いたします。

『昨日は、「一期会」のレッスン日』

MIKAさん、いつもありがとうございます(*^^*)

* * *

さて今月のレッスンのメニュー紹介です。
今月は大好きなスペイン料理をテーマに選びました。
合計10品!これを短時間で仕上げるには、やはり段取りを頭の中で描いておくことが大切になってきます。

ちなみに初日だった今日は、大事な作業を飛ばしてしまい、あとから てんやわんや・・・
お越し下さった方、失礼いたしました。。。涙
ただ今日は、料理講師のアシスタント経験のある方がご参加くださっていたため、なんだか講師2人体制での料理教室のような感じでした*

やはりアシスタントさんのいる環境での料理教室は、とても助かるなあと痛感した一日でした。
お手伝いいただいたSさん、本当にありがとうございました!

・・・と、長い前置きはここまでにして、以下が今月レッスンのメニューです*
お越しになる皆様、どうかお楽しみに・・・^^

タパス盛り合わせ

・サルモレホ
・チャンピニョン・レジェノ
・クリームチーズのロリポップ
・鶏肉と金柑のタパス バルサミコソース
・生ハムくるみと金柑のタパス
・古株風バケット 即席タルタルソース

どれが何かは、レッスンでお伝えしますf^_^;

・アルボンディガス
・玄米パエリア

アルボンディガスは、スペイン風肉団子。

現地(スペイン)で食べたパエリアは、雑炊?!と思うくらいべちょべちょなものが多くてびっくりしましたが、今回は玄米を使うことで、ヘルシーかつリゾットのような、日本で食べ慣れた食感のパエリアに仕上げます。

・ナティージャ

ナティージャは、スペインの郷土菓子でカスタードのお菓子です。それを去年好評だった鉢植え風に仕上げてみました(*^^*)
この植木鉢のサイズがちょうど良いのです*レッスンにお越しくださる方々には購入先をお伝えしますね。

デザートはあと一品、クロッカンを作ります。
これはスペイン料理ではありませんが、ナティージャを作ったときに余る卵白消費のための焼き菓子です。写真に撮るのは忘れてました…f^_^;

<追記>

今日のレッスンでクロッカンも写真に撮れました。(後ろにあるクッキーのようなかたちの焼き菓子です)

関連記事

  1. 主客一体。良い気の循環
  2. 試作はどこまで続く…?
  3. 西洋磁器に魅せられて……
  4. 『ELLE gourmet』主催ピエール・エルメ クッキングセミ…
  5. 「ヘレンド展ツアー」を開催♪
  6. ウイーン・プロダクツ展 マリアテレジア生誕300年へ
  7. 人を巻き込む”変態力”を持つ
  8. ひとりの薬剤師が、西洋磁器を生み出した!?【西洋磁器誕生秘話(1…

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

150人の購読者に加わりましょう

最近の記事

PAGE TOP