ジャック・セロスの世界にようこそ。笑

「ジャック・セロスの世界に足を踏み入れましたか。」

あまりの興奮と 酔っ払った勢いで、いつもお世話になっているシニアソムリエの方に思わずメールを送ると、そう返事が返ってきた。

半年間通っていたシャンパーニュ講座の卒業式@メシャンルーさん。
(※去年の12月の出来事です。facebook上で投稿していましたが、ブログのほうにも記録しておきます)

この卒業式で飲んだ ジャック・セロスは、私にとって眠れないほどの強烈な印象を与えてくれた。
ワインが飲める年になってから、眠れないほど感動したワインを飲むのは、私の人生で2回目!

理屈なしに、美味しい。
ただただ、美味しい。

ジャック・セロスの世界に足を踏み入れてしまった…
こんな美味しいシャンパンを、味わってしまってよかったのだろうか。。。笑

こんな素晴らしいシャンパンを卒業式に提供してくださった もとめ先生、本当にありがとうございます!
もとめ先生のおかげで、今まで見向きもしなかったコード・デ・バールのシャンパンを知ることができました。

かなりの劣等生ぶりを発揮してしまいましたが、それでも半年間、丁寧にわかりやすくご指導していただいて感謝、感謝です。
まだまだ知識は乏しいものの、自分好みのシャンパンがどういうものなのかを理解する、とても良い機会になりました*


(豪華ラインナップ。
最後は、同期の方からのプレゼントで、リューセックで〆!ありがとうございました(*^^*)
ちなみにジャンケンで勝って、ジャック・セロスのワインボトルをお持ち帰りできました(笑)
今もおうちに飾っています。)

それにしても、ジャック・セロス様…
次にお目にかかれるのは、いったいいつなんだろう・・・!

 

関連記事

  1. 料理写真講座を開講しました
  2. 料理教室で「おうちレストラン」をコンセプトにしている理由・・・
  3. 生きていくことは、「心の匙加減」を見極める営み。
  4. 《ロブマイヤー・シャンデリアとグラスの世界》出版記念特別セミナー…
  5. 2016年3月通常レッスン レポートその1
  6. 「この世で1番美味しい料理は、お母さんの作る料理だよ」
  7. 麹の魅力を広めたい
  8. 会社設立のご報告と、クラウドファンディングについて

最近の記事

PAGE TOP