洋食器講座スタートしています

一昨日は一日、洋食器の話をする洋食器講座の日でした。

午前は洋食器講座の初級、午後はエリザベート、ハプスブルク家をテーマとした中級編*
神戸・大阪・京都・滋賀からお越しいただきました。
足元の悪い中お越しくださった皆様、本当にありがとうございました。

この講座をしていると、『元・塾講師』の血が騒ぐようで、思わず「ゾフィーはよく出ますから!」と、テストがあるわけでもないのに、力強く言ってしまったり…。笑

中級は、もっと旅先で撮った写真を紹介する時間を増やそうかな、各食器のシリーズが持つストーリーを、もっと丁寧に話した方がよかったかな…と 実際に開講してみないと気づけなかった改善点も見つかったので、次回までに少し内容を構成しなおしてみようと思います*

陶磁器やグラスが作られた時代の背景をご紹介する「洋食器講座」、そして 実際にお料理を盛って洋食器を使っていただく「料理教室」。
まだまだ、私の好きな世界観、たくさんの方と共有していけるよう、まずは私自身が知識や経験値を増やしていきます。

「学問の秋」「芸術の秋」は、これから。
参加してくださった皆様、ありがとうございました*
全員分ではありませんが、貴重なご意見、アップさせていただきます。


(えっ!!笑笑)

関連記事

  1. 2017年6月メニュー
  2. 大きな夢のために、すること
  3. 2016年3月のメニュー
  4. 世界のビジネスエリートが身につける教養とは?
  5. 日本人の伝統・美意識を受け継ぎながら、現代に取り入れる
  6. 1日集中の洋食器講座
  7. 生徒さまからの嬉しすぎるプレゼント
  8. natural diningのレッスンへ*

最近の記事

PAGE TOP