インプットとアウトプットの繰り返し

東京から帰って来たら、再び料理教室*
先月から今月中旬までは「エリザベート」のテーマが続きます。

自分自身が学ぶことも大切ですが、それをアウトプットしていくことも大切。
学びに終わりはなく、日々インプットとアウトプット。
その繰り返しです。

エリザベート目線、夫であるフランツ・ヨーゼフ目線、そして姑であるゾフィー目線……生徒さんによって、どの人物に感情移入するかが異なり、とても興味深いです*

学び多きレッスンになるよう、講師である私も猛勉強しました(笑)

1.5ヶ月に亘るエリザベートのレッスンも今週でラスト。
引き続き、お越しになる皆さまどうかお楽しみに*

関連記事

  1. 一流のものに触れて、深い世界を味わう
  2. リチャード・ジノリ ペインター来日実演会へ。
  3. 祇園イタリアン「イルチプレッソ」へ
  4. “好き”を仕事にすることで生まれる、強力…
  5. 『大人の断捨離手帖』 ~「自分をもてなすことの大切さ」を言語化し…
  6. ロイヤルコペンハーゲン① フローラダニカ
  7. 保護中: 2016年2月レッスン内容詳細
  8. 歴史上の人物と洋食器の関係(1) エリザベートとヘレンド

最近の記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP