「エリザベート」の回、最終日*

先月からスタートしていたエリザベートをテーマとしたレッスン、洋食器講座も含め全14回。
今日が最終日です。

エリザベートのテーマはこの1.5か月の期間だけでしたが、8月の中欧旅行以来、9月~10月上旬まではハンガリー料理、そして10月中旬から11月上旬はエリザベートと、なんだか帰国してからの3か月もずっと旅が続いていた気分。
旅でのアウトプットはとりあえず今日で完結しそうです。


(レッスンでは、エリザベートのことを全く知らなかった生徒さんも、エリザベートに関心を強く持っていただける方が続出しました*)

この数か月愛読していたエリザベートに関する本はいったん本棚に戻して。。。
名残惜しさもありますが、来年はハプスブルク家と深い繋がりをもつアウガルテンが誕生300周年!という記念すべき年です!

ということで、来年はアウガルテンに関連した、スペシャルセミナーを企画しています。。。!
企画打ち合わせ段階で、すでに「私も参加者になりたい!!」と思えているのですが。。。笑

今回は会場が私の自宅サロンとなり、会員様 限定でのイベントになりそうですが、良い形に仕上がれば、会場を変えて「外部セミナー」として会員様以外の方にも、アウガルテンやハプスブルク家にゆかりのある洋食器・グラスの世界をご紹介できるかと思います。

来年は、ますます料理教室プラス洋食器講座、という一期会の独自性を追求していきます。
洋食器好きな方は、ぜひSNSでのお知らせを要チェックしていただけましたら幸いです*

関連記事

  1. 2016年1月レッスンの様子
  2. 2016年9月のレッスン内容
  3. 世界のビジネスエリートが身につける教養とは?
  4. ヘレンドのマスターペインターさんが来日中*
  5. 特別な才能を持たずに「100万人に1人」になる方法
  6. 日本人の伝統・美意識を受け継ぎながら、現代に取り入れる
  7. 鉢植え風マフィン*
  8. 学ぶことの楽しさを、大人が知る

最近の記事

PAGE TOP