大杉真司画伯の後援会へ

昨日は、大親友あかねっちのご主人 大杉真司画伯の後援会に行ってきました。


(左から、あかねっち、大杉真司画伯、門川京都市長)

普通に生活しているだけだと出会えないような、凄い方々の集まりの後援会。。。
いつも受付をさせていただいているおかげで、「アミーゴ、アミーゴ」とお声がけしてくださる顔見知りの方が少しずつ増えて、それがとても嬉しいです*

今回の参加者は約200名!
どんどん活躍の場が広がる真司さん。
後援会会長の西沢先生がスピーチでおっしゃられていたように、後援者が1000人を超える日はそんなに先の話ではないと思います。

乾杯~♪をした直後の、あかねっちとのツーショット*
ますます雲の上のような存在になっていっているけれど、真司さんの活躍をサポートしている姿は、女性的でありながら、たまらなくカッコいい。

滋賀で唯一、私の幼少期を知っているかけがえのない親友です。
彼女が真司さんと一緒にどんどん活躍の場を広げ、たくさんの方々に愛される姿を見るのが、ありきたりな言葉ですが、自分のことのように、本当に嬉しい。
そんなカッコいい姿も好きだけど、昔と変わらずこれからも、気軽に我が家にゴロゴロ寛ぎにきてね*


これからも大杉夫婦のご活躍を、心から応援しています*

 

 

 

関連記事

  1. 中欧旅行7日目 『番外編?誰と間違えてるの?笑』
  2. 麹の魅力を広めたい
  3. 憧れの先生とのポットラックパーティ
  4. 今後のホームページ更新について
  5. 大きな夢のために、すること
  6. “好き”を仕事にすることで生まれる、強力…
  7. 温故知新の旅② 〜 伝統と文化、歴史を知り、自己を深め、オリジナ…
  8. 着付けのお稽古と、憧れの「フォーシーズン」

最近の記事

PAGE TOP