クラウドファンディングに挑戦します

高級テーブルウェアと食卓をやさしくつないで、
日常に幸せをプラスするサービスを始めます!

* * *

洋服には「試着」。
食べ物には「試食」。
お化粧品には「試供品」があるのに、
なぜ食器やグラスには、「試しに使える」機会がないのだろう。

そんな気持ちを、料理教室や洋食器講座を主宰しながら、抱き続けていました。

たとえば白磁のプレートは、一見すると同じ白色にみえても、
実際にお料理を盛り付けてみると、
お料理がくっきりと見える白色と、
お料理が優しい印象になる白色があります。

グラスは、一見しただけだと ほとんど区別がつかないくらい似ていても、
実際に試飲で使うと、口当たりや香りの広がりが、歴然と違います。
グラスの中で氷が「カラン」と当たった時に響く音質にだって、違いがあります。

この仕事を通して、食器やグラスに“実際に触る、料理を盛る、口に当てる”ことで、
食器の魅力をより強く理解していただくことができるのだと、
実感として、より感じるようになりました。

それと同時に、

「食器は好き。でも、高い食器は、欲しくても買えない」
「食器は好き。でも、もうこれ以上置く場所がない。」

そんな声も本当にたくさん、聞いてきました。

モノに溢れた今の時代に、食器やグラスに困ることはありません。
でも、そんな時代だからこそ、私が提案したいのは、

「大切で愛着のあるモノと暮らす、心豊かな生活」

です。

モノを「所有する」ことで得られる豊かさではなく、
モノを「使って」得られる“心の”豊かさ
そんな「日常を心豊かに過ごせる」お手伝いをしていきたいと思っているのです。

これから、そういった食卓を演出できるように、値段がネックで買うことのできなかったような
高級テーブルウェア(食器、グラス、カトラリー、テーブルクロスなど)に特化した
≪シェアリング(レンタル)サービス≫
を作ります。

商品を「売る」ことがメインにはなりません。
その商品の持つ良さを「伝える」事業です。

新事業となるこのシェアリングサービスは、
「Cariño(カリーニョ)」と名付けました。

カリーニョはスペイン語で、
≪愛情、愛着、大切な人、恋人≫
という意味を持つ言葉です。

テーブルウェアも、その意味や由来(ストーリー)を知ることで、
使う方にとって「愛着のあるもの」「いとおしいもの」になれば。
そしてそれを大切な人や愛する人に使っていただき、
日常に”心豊かなストーリー”をプラスできるお手伝いができれば・・・

そういう想いを込めて、「カリーニョ」という名前を選びました。

カリーニョが皆様に提供していくのは、
「モノの背景にある、作り手の想いや時代背景(モノ語り)」
「試しに使える機会(コト)」
です。

まずは私が長い年月をかけて学んできた、陶磁器のデザインの背景にある、
私の知りえる限りの知識を余すところなく、たっぷりとカリーニョでご紹介します。

そして「目に見えるもの(デザイン)」と「目に見えないもの(ストーリー)」を知り、
気になった商品を、お洋服の試着やスイーツの試食のような気軽な感覚で
「試しに使える機会」をご提供します。

カリーニョはそれを実現させるサービスです。
最大の強みは、私自身が持つ
「陶磁器に関する知識」と「陶磁器に対する深い愛情」です。

また、「使う」→「気に入る」→「欲しくなる」→「買う」、
この流れをテーブルウェア業界に広められたら、
斜陽化の進み続けている陶磁器業界にも
新しい風を吹き込むことができるのではないかと考えています。

モノを「実際に使う」というコト(機会)を提供することで、
大好きなテーブルウェア業界が盛り上がる一翼になりたい、
大好きな産業が元気になれる応援団になりたいと、強く思っています。

インスタグラムで「食器好き」というハッシュタグが付いた投稿は、
約3万件もあります。

でも、食器好きな方(陶磁器業界の応援団)は、
もっと沢山いると確信しています。

食器が好きな方はもちろん、さまざまな理由で、使いたくても使えなかった方も、
ぜひ気軽に食器を使ってみて、どんどん食器を好きになってください。

そして、大好きな人たちとおうちで過ごす食卓を、楽しんでください*

この新事業は、わたし一人の力だけだと出来ないことが沢山ありました。
だからこそ、覚悟を決めての「法人化」です。

このサービスを構築するために、今 事業パートナーとしてご協力いただく方々が
「この業界を盛り上げるお手伝いがしたい」というアツい想いを伴って
一緒に準備に励んでくれています。

しかし正直なところ、まだまだ力不足でできないことも沢山あります。

そのため、この新事業は来月、「クラウドファンディング」に挑戦してみようと思っています。

【クラウドファンディングとは?】
「こんなモノやサービスを作りたい」「世の中の問題を、こんなふうに解決したい」といったアイデアやプロジェクトを持つ起案者が、専用のWEBサイトを通じて世の中に呼びかけ、共感した人から広く資金を集める方法。

もし私の新しい事業への想いに共感して、

「高級食器を使える機会が欲しかった!」
「いろんな種類の食器を使って、テーブルコーディネートを楽しみたい」
「陶磁器業界を盛り上げてみたい」
「おうちご飯をもっと豊かな食卓にしたい」
「フォトジェニックなティータイムを演出したい」
「加納亜美子を応援したい!」

という気持ちをお持ちの方がいらっしゃったら、
ぜひクラウドファンディングにご協力お願いいたします。

クラウドファンディングは、来月中旬ごろに専用サイトを公開する予定です。
それまでの期間、新事業の進捗状況なども含めて積極的に公開していきます。

共感してくださる方々を巻き込みながら、
作り手も、売り手も、買い手も、社会も、、、
みんながワクワクできるようなしくみを作っていきます!

まだまだ本当に未熟な私です。
これから皆様に応援やご協力を求めることもあると思いますが、
ぜひ温かくご対応いただけると嬉しいです。

どうかよろしくお願いいたします!

加納亜美子

【追記】

新会社「株式会社アリベ」を登記し、代表取締役に就任いたしました。
新プロジェクト「カリーニョ」の仕組みに関する概要も記載しています。
http://ichigokai.k-pharma.co.jp/archives/4366

会社設立のご報告と、クラウドファンディングについて

 

 

 

関連記事

  1. 憧れの先生とのポットラックパーティ
  2. Facebook JAPAN本社でセミナー参加
  3. 2016年3月通常レッスン レポートその1
  4. 新しい齢は……
  5. 牡蠣パーティ
  6. 保護中: 【B.Soul Pharmacists限定】レシピ詳細…
  7. ロブマイヤーの余韻に浸りながら……
  8. 第1回着物deお料理教室 レポート②

最近の記事

PAGE TOP