会社設立のご報告と、クラウドファンディングについて

★追記★

クラウドファンディングがスタートしました。

*** ***

本日付けで会社を登記し、代表取締役に就任いたしました。

新会社の名前は、『株式会社アリベ』と言います。

アリベは、「到着、到来」という単語に由来する造語です。
『業界に、新しい”何か”が到来する』という想いを込めて、この名前を選びました。

既にあるもの(レベル1)から成長するのではなく、何もないところ(レベル0)から構築していくことは、本当に大変でした。

だからか、法務局を出た瞬間、思わず涙が出ました。笑

代表取締役になったからといって、突然えらくなったわけではありません。
レベル0からレベル1になった、ただそれだけのことです。

しかし、この”小さな成長”を、焦らずコツコツと経験していきたいと思っています。
たとえ小さくても、その成長・経験全てが糧となり、大好きな陶磁器業界が盛り上がる”何か”を生み出す大きな力となると信じているからです。

これから、とても覚悟のいることをしようとしています。

【新プロジェクト『カリーニョ』のコンセプトはこちら】

まず挑戦しようとしている、【高級テーブルウェア専門のシェアリングサービス】というものが、ない。

間違いなく、私以外でも考え付くようなサービスのはずです。
なのに、なぜ誰もやらなかったのか。

それは、いろんな意味で課題が多いから、なのだと思います。

返却のときに、いちいち梱包しないといけないの?
どんな組み合わせで食器を使えばよいの?
というか、割れるのが怖くて使えない!

想定できるユーザーの方からの声は、あまりにも多数。

そもそも、何回計算をしても、採算が取れないのです。

しかし、それでも「この業界を盛り上げたい!」というアツい想いを持つチームメンバーと一緒に、知恵を出し合いながら、一つ一つ丁寧に、ユーザー目線でのサービス構築に奮闘しています。

具体的にカリーニョの概要を書いていくと・・・

【しくみ】

食器もお洋服と一緒で「コーディネート」が必要不可欠。
そこで、さまざまなテーマ(2人暮らし記念日セット、4人家族の朝食セット、大人女子の晩酌セット、〇〇(ブランド名)セット等々)に応じて、プロの料理家やテーブルコーディネーターが食器やカトラリー、テーブルクロスなどを数種類組み合わせてセットにしています。
毎月お好きなセットを選んで交換してもらってもOK、気に入ったセットは翌月そのままご利用いただいてもOK。

【料金体系】

カリーニョの料金体系は月額制となります。
月額使用料は、アンケート調査による特別な日のランチやディナーでの1回分の平均予算から算出し、できるだけ家計の負担にならない金額設定にします。
(たとえば、総額約10万円相当の食器を、特別な日のランチコース1回分くらいの値段で1か月間利用できればと考えています)

【配送方法】

月1回までは往復送料無料です。
また、返却時にユーザーの方々が「食器を緩衝材で包まないといけない」という手間を少しでも軽減できるよう、現在 梱包スタイルを考案中です。「箱に入れるだけでOK」という梱包がベストなので、そこまでなんとかたどり着きたいと思っています。

【割れることを恐れないでください】

高級食器は「割れるのが怖くて使えない」という声も本当によく聞きます。
しかしカリーニョでは、割れることへのリスクよりも、「使ってもらうこと」を優先し、万が一破損をした場合でも、たとえそれがどんなに高い食器だったとしても、≪最大1万円の損害費用≫で大丈夫な仕組みを構築しています。

などなど・・・
(まだまだ変更する部分もあるかもしれません)

私は陶磁器業界において、新しい仕組みを構築し、作り手も、売り手も、買い手も、社会も・・・みんながワクワクするサービスの実現へと邁進します。

しかし正直なところ、まだまだ力不足でできないことも沢山あります。
だからこそ、今この投稿をご覧いただいている方々のお力をいただきたいと、クラウドファンディングに挑戦しようとしています。

クラウドファンディングは、社会貢献性の高いプロジェクトが多い『Readyfor』というサイトを選びました。
https://readyfor.jp/

今回の挑戦で皆様から頂いた支援金は、システム構築費用、および食器の仕入金の一部に充てさせていただきます。

クラウドファンディングのプロジェクトページが公開されるのは
【9月20日(木)12:00ごろ】です。

まだリターンについて悩んでいる段階ですが、ご支援いただける方に、少しでも感謝の気持ちを還元できるようなリターンをご用意できればと思っています。

大好きな陶磁器業界を盛り上げられる、新しい風を吹かせたい。
私ひとりでは、そよ風程度かもしれませんが、応援してくださる皆で、一緒になって風を吹き込めば、それが大きな風となって、衰退の一途をたどる陶磁器業界を変える力になるのでは、と考えています。

何もかもが初めての試みばかりです。
株式会社アリベ、新プロジェクト「カリーニョ」、そして「一期会」を、引き続きどうか温かい目で見守っていただけると嬉しいです。

株式会社アリベ 代表取締役
加納 亜美子

関連記事

  1. 料理人、というよりも・・・
  2. natural diningのレッスンへ*
  3. ロイヤルコペンハーゲン① フローラダニカ
  4. 料理写真講座を開講しました
  5. 西洋磁器発祥の地、ドレスデンへ。
  6. 2周年&新年のご挨拶
  7. 着物で個展へ
  8. 【満席御礼】アウガルテン特別セミナーのご案内

最近の記事

PAGE TOP