2016年4月のメニュー

来月(2016年4月)のレッスンメニューと残席のご案内です*

【テーマ】
『和の食材を取り入れた洋風メニュー』

来月は、以前からわたし自身が「おもてなし料理」として振舞って、「これどうやって作るの?」と聞かれたり、一期会を始める前に、神戸のおうちで開いていたお料理教室(もどき(笑))で好評だったレシピ等を盛り込んだ、どれもとっても思い入れのあるメニューです*

とくに「ツナのクレーム・ブリュレ」は、我が家のスペシャリテでもあった「フォアグラのクレーム・ブリュレ」をスーパーで買えるツナ缶を使って、びっくりするくらい?簡単に作れるようにレシピを調整しました〜かなりおすすめです(*^o^*)

相変わらずデザート作りは苦戦して、今回、かなりの数の板チョコを無駄にしてしまいました( ̄O ̄;)
でも、ストーリー性を重視して、見た目で楽しんでもらえるメニューになったかなあと思います。

 

【メニュー】

12798832_1038587999547327_8996480095921295221_n
・帆立の和風カルパッチョ
・野菜の木の実ソース

カルパッチョに使うソースに、和風となる食材(調味料)を使いました。
帆立だけでなく、真鯛などの白身魚におすすめです。

野菜の木の実ソース和えは、秋のレシピに入れようかと思ったのですが、先日のパーティーでも喜んでもらえたので、早めに紹介することにしました*
メニューの出し惜しみをしないのも、一期会の特徴です(笑)

 

12800271_1038595346213259_2867775109668068178_n
・ツナのクレーム・ブリュレ バケット添え

生徒さんからのリクエストメニュー♪
見た目はオシャレ?なのに、ほんとに簡単です!早くレッスンでお伝えしたい*笑

12814546_1038588046213989_7818000845972933774_n
・牛すじ肉のトマト煮込み
炊飯器まかせで、とってもトロトロになりますよ〜*

12809695_1038588072880653_609163871707971500_n
・saison nouvelle (セゾン・ヌヴェル )

オリジナルなので、勝手に名前をつけました(笑)
フランス語で、「新しい季節」という言葉です。

【冬】を連想させる、カマクラのような白いドームが、【春】を連想させるピンクのソースをかけることで溶けていき、そこから【初夏】を連想させる、新緑のムースが現れる、といったイメージです*
ドームの大きさ等々まだ微調整中なので、もう少し見た目は変わるかもしれません(^_^;)

*** *** ***

【現在空きのある日程】
4月14日(木)11時から15時 満席
4月15日(金)10時から14時 満席
4月16日(土)11時から15時 満席
4月17日(日)11時から15時 満席
4月19日(火)11時から15時 満席
4月20日(水)11時から15時 満席
4月21日(木)11時から15時 満席
4月22日(金)11時から15時 満席
4月23日(土)  ワインの日 満席
4月26日(火)11時から15時 残り2席

参加費 税込5000円
※終了時間は、多少前後する場合がございます。
※エプロン、お手拭き、筆記用具はお貸しいたします。
(お気に入りのエプロンがあれば、持ち込み大歓迎です*)
もしキャンセルが出るなどして、日程が増えた場合には、随時こちらのブログに掲載いたします。

ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ(*^^*)
→ レッスン予約はコチラから
※レッスンは、女性限定・共通のお知り合いの方からのご紹介のみ承っております。

 

 

関連記事

  1. 【参加者募集中】お灸 × 麹のコラボセミナーを開催します
  2. 第1回 一期会「ワインの日」レポート その3
  3. 第1回着物deお料理教室 レポート①
  4. 「強運になるには、覚悟があればいい」
  5. 2017年3月のレッスンメニュー
  6. 大杉真司画伯の後援会へ
  7. 2016年スイス・アルザス・ブルゴーニュ旅行記録(6)
  8. 毎回ぎりぎり!

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

150人の購読者に加わりましょう

最近の記事

PAGE TOP