■ 洋食器コラム

  1. 西洋磁器に魅せられて……

    いよいよ出国の日。今週に入ってから昨日の深夜まで(笑)、出国までに会っておきたかった大好きな人たちと会えたおかげで、緊張感満載だったひとり旅が、今はワクワクの気持ちしかありません。今回の旅の一番の目的は「西洋磁器工房を訪ねること」。なぜこんなにも、西洋磁器に魅せられているのか…

  2. 好きな気持ちが”引き寄せ”を促す

    大阪市立東洋陶磁美術館で開催中のヘレンド展にあわせて、今週から来週にかけては一期会でハンガリーの名窯ヘレンドの歴史に焦点をあてた『ヘレンド講座』を特別に開講中です。これから観に行く方の予習的役割はもちろん、観に行った方にとっては復習になるように、できるだけポイントを絞って話すようにしています…

  3. 着付けのお稽古と、憧れの「フォーシーズン」

    (贅沢すぎるヘレンド フォーシーズンを使ったティータイム。。。)*** ***大好きな涼子先生の着付けのお稽古へ。習い始めたのは2年前の8月。先日はその時を彷彿とさせるような蒸し暑い一日でした。今回は出張レッスンを、着物仲間のCさんの素敵すぎるご自宅で*今…

  4. 「ヘレンド展ツアー」を開催♪

    (参加者の方からの顏出しオッケーをいただいたため、モザイクなしで*)一期会初めてのお出かけイベントは、大阪で開催中のヘレンド展の「見どころ解説」&ランチ付きのツアーでした。約230点ある展示の中で、特にここは見ておいたほうが良いというポイントと その理由を知っておけば…

  5. 「1000パーセント 一緒に行かんでよかった旅」

    「1000パーセント 一緒に行かんでよかった旅」…と旦那さんに言われた、今回のひとり旅。極度の方向音痴な私の安否報告をするために、今日一日の動きを彼にLINEしたら、そう返事が来ました。笑まぁ趣味が全く違うのでしょうがない。(^_^;)ちなみに今は、駅のホームを間違え、特…

  6. 母と娘の洋食器談義

    亜美子さんは まだ小さかったから知らないと思いますが、私と洋食器の出会いは、洋食器コレクターの友人からの1本の電話です。ある日彼女から「大変珍しいヘレンドの4種類の絵柄のセットが2組手に入ったので、1組いかがかしら?」という電話があり、早速見に行きました。それはフンボルトというシリー…

  7. 愛してやまないヘレンド・・・

    先日、朝9時半から16時まで、途中休憩もはさみながら、どっぷりとヘレンドの世界観に酔いしれてきました。最後はヘレンド本社のCEOであるATTILA SIMON氏と、ヘレンド日本総代理店の星商事株式会社の代表取締役 鈴木大介社長と初対面!ヘレンドを愛してやまない私にとっては、どんな芸能人に…

  8. ひとりの薬剤師が、西洋磁器を生み出した!?【西洋磁器誕生秘話(1)】

    主人が薬局を経営していたり、そもそも?私自身も、薬剤師の身内が多い環境で育ちましたが、洋食器が誕生したきっかけにも、ひとりの薬剤師が関わっていました。その薬剤師がいなければ、いま私たちの手元にある西洋磁器は存在していなかったのかもしれない。そういっても過言ではない"超"重要人物です。…

  9. 1日集中の洋食器講座

    先日は10時から17時まで、初級講座×1、中級講座×2講座の 1日通して合計3つの洋食器講座。(途中1時間のお昼休憩をはさんでいます)こんなに食器の話をしても良い日が訪れるだなんて、まさに夢のような一日。。。そして、これほど長時間にわたって喋るのは、塾講師として勤めていた時以来。久し…

  10. 魅惑の洋食器の世界へようこそ(笑)

    ずっとずっと開講したかった【洋食器講座】。おかげさまで、お問い合わせを多くいただいております。本当はもっと日にちを設けたいところですが、本業の料理教室の日程を優先しているため、なかなかレッスンを増設できずすみません。。。(生徒さまからのうれしいコメント*)洋食器の歴史…

最近の記事

PAGE TOP