■ 自己研鑽

  1. 日本と西洋の美意識の違い

    現在、大阪市立東洋陶磁美術館で開催中の「フランス宮廷の磁器 セーヴル、創造の300年 」。実は?すでに2回観に行っていて、今月もまた行く予定です。(好きな分野の展示があるときには、最低2回以上は観に行くのが恒例。初見は先入観なしに、自分の感性で作品を見ることを楽しみ、それ以降は図録を…

  2. 日本人の伝統・美意識を受け継ぎながら、現代に取り入れる

    「料理教室で、ちゃんとしたお作法で、お抹茶を振る舞いたい」「外国の方にも、茶道の世界をご紹介したい」「何より、日本人として生まれたからには、日本の伝統文化の知識、美意識を養いたい。」そんな想いで、我が家のような“和室のない空間”でもお茶の世界を堪能できる「テーブル茶道」に入門しました…

  3. 《大学生アミーゴの記録》わたしの人生哲学

    (昨日まで、1泊2日で淡路島に一人旅。"旅"といっても、観光が目的ではありません。写真は、ホテルからの朝の景色。朝ご飯が待ちきれなくて早く目覚めてしまいました(笑)詳細はまた後日・・・*)* * *社会人大学生として復学して、あっという間の2カ月。6月に入り、いよいよ本格的に…

  4. 大きな夢のために、すること

    ただいま、大学の1回目のレポート提出期間中。主婦をしながら、仕事をしながら、夜はレポートのための読書……昨夜も、分厚い本を読みながら 思わず「課題図書 読まないといけないー」と漏らしてしまったら、旦那さんから「"しないといけない"と思っているの?やらされている と思っているの…

  5. わたしが、後悔していること

    今日の料理教室で、試食が終わり、生徒さん方と雑談していたときに、「後悔のない生き方」についての話題がありました。で、今日の料理教室を終えた後の洗い物の最中に、ふと、私の人生で後悔したことって何だろうと振り返っていました。学生時代、勉強を全くしなかったこと?反抗期に、親に迷惑ばかり…

  6. 大学に復学・・・私が芸大生になった理由

    昨日は入学式。大学に戻りました。といっても、母校とは違う大学で、しかも3年次編入なので、2年間だけの大学生です。(もはや書かなくてもいいかもしれませんが、)目的は、《磁器の文化・歴史を学術的に、深く掘り下げていくため》です。ずっとずっと、独学に限界を感じていました。…

  7. ​ 星野リゾート 星野社長の愛読書

    突然ですが、キングコング西野さんが新しくリリースしたアプリ『しるし書店』は、非常に面白いサービスだと思います。『しるし書店』は、 「店主が読んで、店主が"しるし"を入れた世界に一冊だけの本を取り扱う古本屋さん」というコンセプトのアプリ。企画の輪郭を西野さん…

  8. “ノーブル”なマインドを持つ

    イタリア・フィレンチェに本拠地をかまえる《リチャード・ジノリ》は、ヨーロッパで3番目に古い歴史を持つ伝統ある名窯です。(よく勘違いされることがあるようですが、)リチャード・ジノリは、「リチャード・ジノリさん」が創窯したわけではなく、「リチャード製陶所」と「ジノリ製陶所(ドッチア窯)」という2…

  9. 脳科学者目線での、「人格力」

    普段テレビをほとんど見ない私でも、欠かさず見ているのが『ドクターX』。基本的に、ホラーやドキドキ・ハラハラするようなものがあまり好きではないのですが、『ドクターX』は、いろいろあっても結局は「絶対失敗しない」という安心感でみられるので、とても楽しみにしています。笑第5話のあらすじとしてはこち…

  10. 人生を最高に旅せよ。byニーチェ

    (頭の中の整理。 学ぶこと、知ることを心から楽しめている今だからこそ 共感できる言葉がたくさん!そして、やはり日頃からインプットとアウトプットを徹底されている方々の言葉は、とても分かりやすく伝わりやすいということも実感する。)* * *モノで満ち溢れている今の時代。こんな…

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

150人の購読者に加わりましょう

最近の記事

PAGE TOP