ブルゴーニュ

  1. フランソワ ミクルスキーのクレマン・ド・ブルゴーニュ

    大親友が、フランソワ ミクルスキーのクレマン・ド・ブルゴーニュを携えて我が家に*前菜は、シェーブルチーズのサラダ。先日お友達に連れて行ってもらって美味しかったお店のメニューを参考に。ベーコンでシェーブルチーズを焼くだけのシンプルなメニューだけれども、ベーコンだと少し塩味が強か…

  2. ピエダングロワはチーズ初心者におすすめ

    昨日、そして今週末と主人が仕事面で頑張っているので、私も食事面で応援しようと、今日は奮発して、おうちで焼き肉*ワインは、今年のゴールデンウィークの旅先だったブルゴーニュ地方で購入した、ドメーヌ・アンリ・モンタニーのヴォルネイです。最初にあけたのは、ヴォルネイ 2011年。…

  3. 2016年5月レッスンがスタートしています

    今月のお料理教室もスタートしています。先月は東は東京、西は舞子からと、遠方の方々にもお越しいただきましたが、今月も名古屋から新幹線を使ってお料理教室に参加してくださった生徒様も!ご近所からお越しいただくことも、言うまでもなくとても嬉しくありがたいことですが、レッスン参加費と同じくらい(むしろそれより…

  4. 2016年スイス・アルザス・ブルゴーニュ旅行記録(7)

    (神聖なる、ロマネコンティの畑。)今回のメインのテーマは、ワインとお料理の旅。せっかくなので記念撮影(笑)……でしたが、でも実は?裏のテーマもありました。それは、なかなか行くことのできないヨーロッパ。そこに住む日本人の方々が、異国の地で、どんな風に、どういう想いで…

  5. 2016年スイス・アルザス・ブルゴーニュ旅行記録(6)

    (ブルゴーニュは初日こそ寒かったですが、他はお天気に恵まれました。ニュイ・サン・ジョルジュの北のはずれにあるカシス畑。黄色は菜の花畑)飛行機に乗るために、CDG空港に到着。これから1日かけてのんびり帰ります!* * *搭乗までに時間があるので、最後に、この旅で美味しか…

  6. 2016年スイス・アルザス・ブルゴーニュ旅行記録(5)

    いろいろとドメーヌを回りましたが、あとひとつ忘れる前に記録。ドメーヌ・ド・ラ・フォーリー。コート・ドールをどんどんと南下した先、コート・シャロネーズのリュリーの生産者さんです。結婚式披露宴で参列者の方々に振る舞ったリュリーは、彼と私が夫婦になって初めての、共通の思い出を持つワ…

  7. 2016年スイス・アルザス・ブルゴーニュ旅行記録(3)

    長年の夢だったブルゴーニュ入りを果たし、相変わらず興奮で夜明け前から目覚めてしまいます。笑「こんな寒い5月は初めて」と、生産者の方々が口を揃えて言うほど寒い、今年のブルゴーニュ。(ジャケットが手放せません)先週には季節外れの霜のせいで、かなりのダメージを受けてしまったようで、…

  8. 第2回ワイン会を開催しました

    太陽カレーのソムリエ背戸 昭宏さんとの2回目のワイン会を開催*大親友大杉 茜ちゃんの作ったワンピースを見に纏い、会がスタート♪今回のテーマは「ブルゴーニュで活躍する日本人の造り手」。聞きなれないフランスワインでも、ルーツが同じ日本人の造り手なら、記憶に残りやすいです。…

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

153人の購読者に加わりましょう

最近の記事

PAGE TOP